• S-A type
  • S-C’ type
  • S-Dg type
  • W-Dm1 type
  • S-A type
  • S-C’ type
  • S-Dg type
  • W-Dm1 type

■住宅ローン減税を受けるにあたり一定の条件が必要となります。※1●住宅を取得後、6ヶ月以内に入居し、控除を受ける各年の12月31日までに引き続いて住んでいること●控除を受ける年の合計所得金額が3,000万円(給与所得のみの場合は年収が約3,336万円)以下●取得した年とその前後2年間(通算5年間)に、居住用財産を譲渡した場合の長期譲渡取得の課税の特例などを受けていないこと●住宅ローンは、建物および敷地を取得するために返済期間10年以上の分割して返済するローンであること(金利が年0.2%未満の社内融資や、親や親戚から個人的に借りる場合などは対象外)■住宅ローン減税を受けるには、確定申告が必要です。●上記は適用条件の概要であり、詳細は所轄税務署にお問い合わせください。●将来、法律が改正される場合があります。

Information

棟内モデルルームオープン